2018年05月03日

虎の尾桜 法用寺


法用寺観音堂と虎の尾桜(会津美里町)
4月23日(月)午後2時半頃撮影




入口にある看板を撮影しました


4月23日(月)は会津地方の桜めぐり。

福島県指定天然記念物の「米沢の千歳桜」の近くにある、

会津五桜のひとつになっている法用寺の虎の尾桜を見てきました。

観音堂前に枝を広げている虎の尾桜はオオシマザクラの一品種。

おしべが花弁化したものが花の中央から突き出す珍種で、

それが虎の尾に似ていることから、その名が付けられました。

葉が花よりも先に芽吹くのが特徴。


会津五桜のひとつ 虎の尾桜










とても珍しい桜です


法用寺には立派な三重塔がありました。

会津地方に現存する唯一の塔で、県指定の重要文化財だそうです。

虎の尾桜を見るために来たこの場所が、

会津で最古級のお寺で、国指定や県指定の貴重な文化財など

見どころ満載だったとは知らなかったので驚きました。

今度は紅葉の季節にゆっくり見てみたいと思いました。


三重塔
県指定重要文化財



入口の看板を撮影しました





















同じカテゴリー(花めぐり)の記事画像
三ノ倉高原菜の花畑
昭和の森(天鏡台)の桜
大鹿桜 磐椅神社
観音寺川の桜 ライトアップ
薄墨桜 伊佐須美神社
米沢の千歳桜
同じカテゴリー(花めぐり)の記事
 三ノ倉高原菜の花畑 (2018-05-21 21:31)
 昭和の森(天鏡台)の桜 (2018-05-05 15:00)
 大鹿桜 磐椅神社 (2018-05-05 11:33)
 観音寺川の桜 ライトアップ (2018-05-05 00:46)
 薄墨桜 伊佐須美神社 (2018-05-04 11:43)
 米沢の千歳桜 (2018-05-02 00:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。