2018年04月16日

石部桜


石部桜(会津若松市)
推定樹齢650年 エドヒガンザクラ


4月12日(木)午前10時頃撮影。

飯盛山近くの広々とした田畑の中に立つ一本のエドヒガンザクラ。

中世会津の領主葦名氏の重臣石部治部大輔の屋敷の庭にあったことから

石部桜と呼ばれているそうです。

大河ドラマ「八重の桜」のタイトルバックで使用された桜としても有名で、

多くの観楼客が訪れるそうです。

この日は、満開になったという事で次々と人がやって来ていました。

早めの時間だったので、臨時駐車場は空いていました。

去年、初めて石部桜を見た時はほとんど散っている状態だったので

今年は是非、花が付いているところを見てみたいと思っていました。

見頃の石部桜に感動!!



















同じカテゴリー(花めぐり)の記事画像
猪苗代のラベンダー
ひめさゆりの丘
ひめさゆりの里
三ノ倉高原菜の花畑
昭和の森(天鏡台)の桜
大鹿桜 磐椅神社
同じカテゴリー(花めぐり)の記事
 猪苗代のラベンダー (2018-06-16 11:35)
 ひめさゆりの丘 (2018-06-09 15:00)
 ひめさゆりの里 (2018-06-09 09:57)
 三ノ倉高原菜の花畑 (2018-05-21 21:31)
 昭和の森(天鏡台)の桜 (2018-05-05 15:00)
 大鹿桜 磐椅神社 (2018-05-05 11:33)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。